スポンサードリンク

2009年12月26日

ペナン島のミーゴレン

ミーゴレンという言葉は昨今は日本でも普通に浸透
してきている。

ミーとはマレー語で麺

ゴレン とは 炒める

という事。

要するにヤキゾバである。

私が大好きなのはインスタントのミーゴレン
日本だと、日清焼そばとか、
あのお湯で乾燥麺をボイルして、水分がなくなったら
粉末ソースを入れるあのタイプだ。

ペナンに行ったら是非試してほしい。
というか、ワンダースほど買ってくるといい。

そのブランド名は
ミーゴレンエキストラスパイシー
というものだ。

黒いパッケージに入っている。

マジおいしいです。

日本で販売したら激ウレだと思います。

ああ、マレーシア。どれだけ帰ってないだろう。

あのまったりとしたけだるいマレーシアの午後
夕方になると続々と待ちに繰り出す夜型の人達

屋台からただよう手羽先グリルチキンの香り

氷が張った生ビールの大ジョッキ

意外に涼しい風

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ペナンに帰りたい。

posted by ひかりん at 13:45| Comment(0) | ペナン島のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のエアフィー

久し振りの更新です。

先日友人と話していて、この6月にKLに行くとのこと。
エアフィーを聞いてみるとなんと往復3万円とのこと。

驚きです。

6月はオフシーズンだから安いんですね。
金土日は高いかもしれないですが、
日、月あたりに出発だと随分安くなるんでしょうね。

往復3万なら思い切って休みとって
行きたいです。

しばらく仕事忙しくて、国内旅行さえもままならない
毎日。

いや、待てよ。
この前のゴールデンウィークに箱根に行ってきて
移動費とホテル代で25000円だったから、
いやー、これならちょっとお金+すれば
ペナンに行くことも出来たな、なんて
思ってしまいます。


今44歳だから、あと6年は頑張って働こう。
50歳になったら今よりも若々しくいられるように
身も心も進化していきたいですな。

日本に戻ってきて3年。
どんどん日本のスピードに飲み込まれて
気がついたら時間におっ立てられる毎日。

ペナンにいたときは時間の流れがゆっくりだった。
でも日本はやはり刺激的でいいです。

16年海外生活の自分にとっては
この忙しさが新鮮なんです。

posted by ひかりん at 21:28| Comment(0) | ペナンで使えるカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。