スポンサードリンク

2009年12月26日

ペナン島のミーゴレン

ミーゴレンという言葉は昨今は日本でも普通に浸透
してきている。

ミーとはマレー語で麺

ゴレン とは 炒める

という事。

要するにヤキゾバである。

私が大好きなのはインスタントのミーゴレン
日本だと、日清焼そばとか、
あのお湯で乾燥麺をボイルして、水分がなくなったら
粉末ソースを入れるあのタイプだ。

ペナンに行ったら是非試してほしい。
というか、ワンダースほど買ってくるといい。

そのブランド名は
ミーゴレンエキストラスパイシー
というものだ。

黒いパッケージに入っている。

マジおいしいです。

日本で販売したら激ウレだと思います。

ああ、マレーシア。どれだけ帰ってないだろう。

あのまったりとしたけだるいマレーシアの午後
夕方になると続々と待ちに繰り出す夜型の人達

屋台からただよう手羽先グリルチキンの香り

氷が張った生ビールの大ジョッキ

意外に涼しい風

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ペナンに帰りたい。

posted by ひかりん at 13:45| Comment(0) | ペナン島のおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。