スポンサードリンク

2007年11月30日

コンドミニアム契約その1

契約において大事なことは
何年の契約で借りるかを明確にすることです。

1年契約でOKの場合もあるし
2年じゃないとダメという場合もあります。


住んでみて気に入らないことがあっても
契約期間は引越しが出来ないですから
よーーーく抜かりがないかをチェックして
決断しましょう。


あとはオーナーの人柄です。
重複しますが、本当に大事です。

狸が狐をだます、じゃないけど
本当に最初は良い顔しながら
契約が終わると、突然冷たくなる
オーナーがいるのも事実です。

次に要チェックなのは
契約が切れるときには
契約を続行するか、もしくは引っ越すかを
オーナーに知らせなければなりません。

また急な本帰国になった場合には
ノーティス(解約する何ヶ月前には伝える)
を守れば、余分に家賃を取られることが
ありません。

ですので、このあたりしっかり
押さえておくことが重要です。

また日本では敷金礼金というものがありますが
ペナンのコンドミニアムも同じです。

最初に家賃の何か月分かをデポジットとして
払います。

そして家を出るときに
故障箇所や汚れた部分の修理代を
差し引かれます。

ウチの失敗談なのですが、
バスルームのタイルが
何もしないのに剥がれ落ちてきて、
それをオーナーに伝えていたにも
関わらず、家を出るときに
修理代をウチが払うはめになりました。

デポジットで済むどころか
日本円にして70万円の修理費を
請求されたという
詐欺まがいのオーナーに出会ったことが
あります。

ですから、本当に注意深く契約をしてください。

日本の常識は海外の非常識ですから。
こちらが何を言っても
華僑のがめつい中国人には
相手にしてもらえないのですから
気を引き締めて事に当たってください。





posted by ひかりん at 08:52| Comment(3) | TrackBack(0) | ペナン島の賃貸コンドミニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
将来というか、たぶん2〜3年以内にペナン島で暮してみたいと考えています。このブログはとても参考になります。これからも色々と教えてください。
Posted by テル at 2009年02月05日 14:06
テルさん

こんにちは!
2,3年以内にペナンで暮らしたいんですね。
ペナン島は本当に過ごしやすいですよ。
わかることであれば教えますから
聞いて下さいね。
Posted by ひかりん at 2009年02月05日 20:55
こんにちは。初めまして。ペナンで1カ月ほど滞在したいと考えております。どなたかお部屋を貸して下さる方をご存じないでしょうか?女性です。英語学校に行くつもりです。決まれば7月頃からを考えています。突然で申し訳ありません。よろしくお願いいたします。
Posted by Lis at 2009年06月24日 17:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70292556

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。