スポンサードリンク

2008年04月21日

ロングステイと資産運用

ロングステイというのは
例えば退職してから5年くらいを海外で生活する体験を
してみる、というのが私の考え方です。

いくらかかるの?
ということですが、
5年生活するのにいくらかかるかは、
日本で生活するよりは確実に安いはず。

しかし、5年後はまた日本に戻ってくることを
考えると、これで終わりじゃないわけですから、
戦略的に考えないといけいです。

息子達が結婚して孫が出来る前に
5年くらいロングステイできるのが理想です。



そうなると、退職した時に退職金だけが頼りでロングステイをする
という考えは結構厳しいかなと感じていて、

なぜなら、日本は物価が高いから
夫婦2人だけの年間の生活費を考えると
300万以上は要りますよね。

例えば80歳まで生きるとしたらどうよ?
おお、怖い。

年金だって私たちの世代はちゃんともらえるかどうか
怪しいとなると・・

退職金だって約束されているわけではない。

そうなると資産運用ってすごく大事だと
今40前半の自分は思うわけです。

退職してから資産運用をするのはちょっと遅すぎる
かなと。

TOPXの動きを見ても、
上がったり下がったりしながらも確実に損をしない
期間を考えると10年くらいあれば損はしないかなと
思うわけです。

ポジション取りが上手くいった人はまだいいけど
今回のようにサブプライムローンの問題が起きる
直前などに、投資信託に手を出してしまうと
戻すまでの期間はある程度長期を見越さないと
いけないですよね。

そう考えると短期は無理。
長期で運用するのが安心ですし確実なわけです。

だから、40歳半ばくらいから、老後の資金を潤わせるために
資産運用を真剣に考えることは大切ですよね。

早期退職して、55歳くらいから5年くらい
ペナンでロングステイできたらいい。
55歳ならまだまだネットで仕事もできるし、
ボランティアや国際交流など色々と活動も出来そうです。

そのためには、今からしっかり資産を構築していかないと。

人生は長いようで短い。
posted by ひかりん at 16:13| Comment(1) | TrackBack(0) | ペナンで使えるカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは^^
私の無料 アクセスアップ 支援サイトに登録しているブログさんのリンクにあったので訪れてみました〜

更新がんばってくださいね★
応援ポチしてきます〜

http://3star-tool.com/
Posted by 三ツ星トラフィック at 2008年04月22日 06:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。