スポンサードリンク

2008年10月21日

ペナン港で釣り!

エイ出産.jpg

ペナン港では穴場の釣り場があります。

よく日本人学校のリー先生(リー先生は水泳の先生です^^)
に連れて行ってもらいました。

ペナン港のマリーナなんですが、
ヨットやボートを持っているひとだけ
入れる場所らしいんですよね。


ナシラマを買いこんで、
※ナシラマはご飯にマレーシア製のサンバルというソースのようなものとゆで卵・魚の乾物などが乗っていてマレー人の朝ごはん定番

朝早くから行きます。

写真の魚は「エイ」

小さめのエイだったのですが、
何と妊娠してたんですよね。

それで、エイのお母さんを釣り上げてしまったんです。
そうしたら、釣り上げたとたんに出産を始めたのです。
(エイはおなかの中で卵を孵化させるらしい)

写真は出産を手伝っている最中

なんとエイの赤ちゃんが生まれました!

その赤ちゃんとお母さんは海に返しました。
赤ちゃんは生まれたてでしたが元気に海に帰っていきました。

その港はカニが釣れたり、ヤバイ魚が釣れたり、
食べられる魚はイシモチでしょうか・・・

毎回いろんな体験ができる場所です。

もしも行きたいなら、日本人学校のリー先生を
訪ねていってくださいね^^

リー先生、見てますか?
見ていないよなー。

posted by ひかりん at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ペナン島からの旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

タイのハジャイってしってますか?

ハジャイはマレーシアとタイランドの国境にある町。

ペナン島からは車で6時間くらい走ればタイに行くことができるんです。
hajai 1.jpg


ハジャイはペナンよりもさらに物価が安いということで
よくお買い物にいきました!

タイフードも満喫できるし、女同士での気楽な気晴らしとしては
とてもお勧めです。

一番いいのはリムジンを頼んで往復運転してもらうのが安心です。
料金そんなに高くありません。

一応国境を越えるので、パスポートは必須ですよ。

ハジャイの思いでで一番面白かったのが
ニューハーフショーですね。


タイは男性が女性になるために性転換手術しにいくので
有名ですよね。

ここのオカマさんたちもとっても綺麗でおどろきました。

胸をさわらせろーと言って触らせてもらったんですが
(初体験!!)
意外にも柔らかかったです^^


おかまショーが終わってから、
バイクタクシーなるものでホテルまで帰ったんですが、
これも人生初の3人乗り!
写真は撮れなかったんですが、
私と友人と運転手?のバイク3人乗りでホテルまで
送ってもらいましたー!

これは面白かったです。

あくる日は雨がひどく降っていて
大人数で乗るトラックみたいので移動したんですが、
その時に撮った写真です。
すぐに洪水になってしまうんですよ。
hajai 2.jpg
みんな慣れているようでへっちゃらなんですよね。
スコールが来たら洪水っていうのが普通なんです。

ハジャイでは、水かけ祭りってのがあって、
本当に頭からバケツで水をかけられるのですが、
それが面白くって良くいきました!

すっごく大きな水鉄砲を持って
トラックの後ろにのって水を放つのが
快感です。

ペナンにもスリーピングブッダがある寺院では
毎年水かけ祭りがありますよね!

あれも面白いですよ〜〜〜!

ああ、このような陽気ではじけられる大騒ぎが
日本にもあればいいのになぁ。

ということで、ペナンにいるなら絶対に
一度はハジャイにいきましょう!

posted by ひかりん at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナン島からの旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

チェラティン・ビーチ クラブメッド 

チェラティンビーチのクラブメッドはご存知ですか?

チェラティンはマレーシア半島の東海岸に位置する
リゾートです。

そこにはあの有名なクラブメッドがあるんです。

マレーシアからいけるクラブメッドとしては
一番お手軽に行ける距離ではないでしょうか。

ペナンから車で行こうと思えば行けない距離ではないですが、
飛行機の方が楽ですね。(あたりまえか)

クラブメッドはとにかくアメイジングです♪

サーカス体験やダンス各種に水中エアロ、テニス、ゴルフ、
ビーチバレーにウィンドサーフィン、アーチェリーやら、キッズクラブなどなど、一日中遊べます。

また夜は毎日素敵なショーが繰り広げられていて、
ワインは飲み放題ですね。
お食事は朝昼晩ともバフェスタイルです。
日本食から中華やフレンチにイタリアン。
全ての料理がそろっているので楽しいですよ。

毎晩テーマがあって、そのテーマに合わせた服装でディナーに参加。
毎晩がお祭りです。

年配の人でもたっぷり遊べて堪能できるので
本当にお勧めですよ。

クラブメッドに行くと、みんなが友達のようになれて
ディナーのテーブルもクラブメッドのスタッフが一緒に座ってくれて
とても盛り上げてくれます。

遊んでいる最中の写真をいっぱい撮ってくれていて、掲示板にすべて貼りだしてあるので、その中からほしいものを注文できるように
なっています。

また行きたいなあ・・・・・

その前に腰ヤセしなくては。
コアリズム・コアリズム・・・・^^;





posted by ひかりん at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナン島からの旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

キャメロンハイランド

キャメロンハイランドはペナン島から車で8時間ほどの場所にあります。

マレーシアのKLとペナンの中間点あたりですね。

フレイザーヒルも近くにあります。

ここは本当に涼しくって、ストロベリーファームなんかも
あって、素敵な高原です。

オヤジ達は涼しい場所でのゴルフ、
最高に贅沢です。

キャメロンハイランドのてっぺんにあるホテルは
スチームボートという鍋がおいしいので有名。

マジおいしいですよ。
寒い中で食べるスチームボートはほんとに
日本の冬を思い出す・・・
郷愁にひたれること請け合いです!

ハイウエイからキャメロンハイランドまでは
長いワインディングロードが続きます。

これがまた面白いんです!

窓を開けて澄み切った空気を
感じつつ青々とした山々の景色を見ながらの
ドライブは、本当に気持ちのいいものです。

暑いペナンでは味わえない気持ちよさですね。

たまには足をのばして一泊ドライブとしゃれこんで
みるのもいいですね。


posted by ひかりん at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナン島からの旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

マレーシアエアライン

海外にいると、日本に帰国するときや
出張、または旅行など、

とかく飛行機を利用する回数が増える。

マレーシアにいるときは
メインはやはりマレーシアエアラインです。

国内の移動は車か飛行機、
海外は普通そうですよね、

日本は新幹線があるから便利です。

マレーシアエアラインのことを略してMASと呼びます。
MASのことを少し紹介しましょう。

まず機内のアナウンスはマレー語と英語。
スッチーの衣装は超セクシーです。
マレーの民族衣装バティックで作られた
ドレスはピッタリと体にフィットしてます。

屈んだらお尻を包む布が裂けるんじゃないかと
心配するくらいフィットしていて
上着丈はちょっと手をあげるだけで
おへそが平気で見えてしまうくらいの
ラフさ。

機内食は基本エスニック
サテイやカリー、フライドライス
ミーゴレンなど 普通においしいです。

ただ日本から来た人にとっては
機内にはいるとほのかに香るタイ米の匂いは
最初、引くかもしません。

ビールはアンカービア
これはバドと似たようないでたちの
軽いビールです。

あ、発泡酒なんてのは日本だけですよ。
アンカーはれっきとしたビアーです。

あ! あと
時間にルーズなマレーシア。
飛行機のタイムスケジュールもチョクチョク普通に遅れます。

旅行に出るときなど、まず空港の発着時刻掲示板を見ますが
通常ボーディングが始まっている時間でもリタイム
なんてことはざらです。

日本の常識世界の非常識。

次はシンガポールエアラインについて
書きますー。

posted by ひかりん at 06:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナン島からの旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

パヤ島

パヤ島ってご存知ですか?

ここはダイビングのメッカ!

ペナン島からは高速船で約2時間くらいだったか・・

私がペナンに居るころは本当に良く行きました。

海は真っ青で透明。
サンゴ礁の海なのでとにかく綺麗。

サンゴ礁のど真ん中に
空母のようなのがドカーンと設置してあって
そこにレストランからダイビング用品のレンタルまで
全て揃っています。

パヤ島自体は小さな島。
島は自然のまま綺麗な状態で残してあります。

空母?からは100メートルくらい離れてますね。

高速船が空母に到着すると
まずはひと潜り!

ダイビングのライセンスを持っているので
一本目を潜ります。

ダイビングが出来なくても
シュノーケリングで十分堪能できます。

それくらい魚が多い海です。
綺麗な真っ青の小さめのお魚、クマノミ、そりゃもう
面白いです。

一回目潜り終わって
お昼を空母で食べます。

バイキングになっていて
バラエティにとんだ中華バイキングですね。

これも結構イケます。

そして午後は休憩しながら1本潜って、
パヤ島のビーチまで泳いでいって
ビーチで遊んだり。

コバンザメの赤ちゃんが
たくさん波打ち際まで泳いできて
かわいかったのを覚えてます。

心地よい気だるさを感じながら
ビールを飲んでしまいます。^^

眠くなってきたところで夕方・・
帰りの高速船が迎えに来るのは
17時くらいだったでしょうか。

船の中ではぐっすり眠って、
ペナン港に到着するのは19時前くらいです。

これで〆て大人1人全て込みで200ドルくらいだったと
思います。

シュノーケリングが日帰りで。
それも最高の海で。
家族で行っても夫婦でいっても
十分日帰りで素晴らしい海を堪能して
大自然を満喫できるのです。

是非ペナンから日帰りツアーで
一度は行ってくださいね。

本当におススメですよ。
タグ:パヤ島
posted by ひかりん at 21:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ペナン島からの旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

モンキービーチ

モンキービーチは日帰りでいけるミニトリップを満喫できます。
バツーフェリンギの端からボートで30分もかからない場所にある。

ボートではつりも出来ます。
キスとかカワハギとか釣れちゃって面白いです。

ボートでつりを楽しみ、モンキービーチに到着すると
バーベキューをしてくれます。

お伝えする順番が逆になってしまったのですが、
ボートと釣りとバーベキューがセットになってる
パッケージ日帰り旅行のようなもので、

この企画はボートの持ち主のおじさんが勝手にやってる企画。
口コミで友人に教えてもらいました。
NANAさんという方です。

ZAY EBTERPRIZE 04−885−1501
電話番号入り名刺が見つかったので
書いておきます。


日帰りパッケージで1人200ドル程度だったと思います。
日本円にして6000円。
安いですよね。

日本から家族がきたり、何かのイベントの時には
是非試してみてください。

ビーチでのバーベキューはもう最高
シュリンプにお肉、そして自分達が釣った魚も
焼いて食べます。

バーベキューを食べながらビールを飲んで、
友達同士で行くと楽しさも格別ですね。

たまにイルカに遭遇したりもするみたいです。

モンキービーチですが、おサルはいなかったような・・

とにかくお試しあれです。

posted by ひかりん at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナン島からの旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。